突撃インタビュー!
日記がつないたご縁とは?


Kさん 30代後半
(関東地方)
Mさん 30代後半
(関東地方)

KKRブライダルネットで出会い、婚約・結婚された義孝さんと昌子さん

KKRブライダルネットで出会い結ばれ、幸せな日々を過ごしているお二人に出会いのエピソードや婚活の秘訣や余すところなく語っていただきました。

入会を迷われている方や婚活中の方にぜひ読んでいただきたい必見のインタビューです。

KKRブライダルネットに入会したきっかけと魅力を教えてください。

本日はありがとうございます。よろしくお願いします。さっそくですが、お二人がKKRブライダルネットをご利用になったキッカケを教えてください。

スタッフたなか

Kさん

僕はゴールドカードが欲しいなぁと思って最初にKKRメンバーズカードに入会したんです。そこで色々な特典サービスの紹介があって婚活サービスがある事を知りました。

Mさん

私は兄が国家公務員だったので「KKRブライダルネットっていうのがあるんだよって」紹介してもらって入会しました。

実際ご利用になられてKKRブライダルネットの魅力はどう感じられましたか?

スタッフたなか

Kさん

誰でも入会できるものではないという安心感はありましたね。無料でできる婚活アプリなども知ってはいますが一切使っていないですね。

ありがとうございます!「KKRブライダルネットは厳格な入会資格を設け、個人情報の管理も徹底しているので安心して婚活ができる」と多くの会員様にもご好評いただいております。

スタッフたなか

入会資格がしっかりしているので安心できたと答えるカップル
入会資格がしっかりしているので安心して会員になれたとKさん

お二人のご縁が始まる申し込みのきっかけを教えてください。

申し込みをされたのはKさんですか?Mさんですか?

スタッフたなか

Kさん

日記に「いいね」をつけてもらったので、それをみて私が申し込みをしました。

そうなんですね。どのような日記の内容だったんですか?

スタッフたなか

Mさん

旅の日記だったのですが、写真に添えられた文章がしっかりしていて、ちゃんとしている人だなと思って、日記に「いいね」をしました。

Kさん

きっかけがあると「いいね、ありがとうございます」って申し込みをしやすいかなと思います。当時、私はプロフィールの顔写真を載せてなかったんですが、それでも「いいね」してくれて、ありがたいなぁって。

写真を載せられなくても日記の写真や文章に心を動かされてご縁がつながるんですね。 お申し込みを受けていかかでしたか?

スタッフたなか

Mさん

気になった人をその人にはバレないけど保存しておける「お気に入り」には登録していたので、申し込みが来たときは「あ、この人!」って思いました。

お申し込みの前から赤い糸を感じますね!

スタッフたなか

日記に「いいね」をしてお気に入り登録していたら相手から返事がきたと答えるMさん
日記を見てとても誠実な人だなと感じ「いいね」をしたとMさん

初デートまではどれくらいの頻度で連絡を取り合っていましたか。

申し込みが成立し連絡先交換をされたお二人ですが、初デートまではどれくらいの頻度で連絡を取り合っていましたか?

スタッフたなか

Kさん

初めてのメールは私から送りました。そのあとは朝と夕方に欠かさず送り合って、それがずっと続く感じです。メッセージは短いものではありますが。

お互いに負担にならない、ちょうどいいペースですね。最近はLINEを使われる人も多いのですが、メールを選択されたのには何か理由があるんですか?

スタッフたなか

Kさん

私がLINEを使っていないんです。

Mさん

めずらしいですよね(笑)ただLINEだと既読にしたら早く返さなきゃってプレッシャーを感じますが、メールはじっくり読んで考えて送れるので、私たちにはメールで良かったなぁと思っています。

Kさん

メールしかやらない私にあわせてくれるのも嬉しかったですね。

初デートについて教えてください。

メールのやり取りをされてから何日くらいで初デートをされましたか?

スタッフたなか

Kさん

初めてメールを送ったのは3日で、初デートをしたのは12日ですね。彼女の地元の駅で待ち合わせをしました。

Mさん

私はオシャレなところに行きたかったんですけど、地元では分からなくて。地元では餃子のお店に行くことが多いので「餃子のお店にしか行ったことがないんですよね」って冗談でメールしたんです。そうしたら彼が「じゃあ餃子のお店でいいです」って(笑)。

初デートは地元の餃子屋さんで待ち合わせでしたが、それが逆に距離を縮めた二人
初デートは餃子屋さんでしたが、二人ともそれが逆に気取ってなくて良かったとのこと

Kさん

気取っても仕方ないし、最初なのに慣れないお店で緊張して会うのも嫌かなと思って。

Mさん

それで仕事帰りに餃子屋さんに行きました。半分仕事の延長みたいで「お疲れさまです」みたいな(笑)。餃子を食べた後は、近くの神社でお祭りをやっていたので散歩を兼ねて行きました。

素敵ですね! 最初からお祭りデートは計画していたんですか?

スタッフたなか

Kさん

偶然です。電車に乗るときにお祭りの情報を偶然みかけて。

Mさん

彼はイベントか好きで、イベントに関してアンテナが高いんですよね。色々な所に連れて行ってもらえてラッキーです。

羨ましいです!初デートが終わって次はいつぐらいに会われたんですか?

スタッフたなか

Kさん

次にあったのは27日です。「花火大会があるから行かない?」って聞いたら「イエス」って言ってくれたので。初デートから15日くらい空いているんですが、約束は初デートの5日後くらいにしています。

期間を開けずに連絡をくれて、デートの約束をしてくれるのは女性からすると安心感がありますよね。素晴らしいタイミングだと思います。27日の次はいつ頃にデートをされたんですか?

スタッフたなか

Kさん

次は31日ですね。食事にいきました。

ちょっとずつ期間が短くなっていますね。お二人の距離が近づいてますね。

スタッフたなか

2回目のデートは花火大会に一緒に行ってさらに距離が縮まったと二人
2回目のデートは花火大会で、さらに距離が縮んだと二人

初デートを経て正式に交際をスタートしたのはいつ頃ですか。

初デートは12日でしたが、それから正式に交際をスタートしたのはいつ頃なんですか?

スタッフたなか

Kさん

交際をスタートしたのが何日からというのは、なかなか難しいんですけど、初デートから付き合ってるみたいな感じになっていますね。

Mさん

初デートで「これからもよろしくお願いします」と言ってくださったので、私も「よろしくお願いします」って。餃子屋さんでも居心地がよかったので、いいかなって。

言葉を尽くすよりも、自然な流れで二人の気持ちが一致していたんですね。

スタッフたなか

Kさん

そうですね。自然な流れで交際がスタート出来るのはありがたいことですよね。「三回目のデートで交際を申し込む」とか変なマニュアルみたいなのってありますもんね。もし最初に個室のイタリアンとか行っていたら、ぎこちない関係になっていたかも。二人とも自然体なのがいいんですよね。

初デートで「これからもよろしくお願いします」の言葉に「こちらこそよろしくお願いします」と答えたMさん
初デートでお互い自然体でお話しできたことが、そのまま交際になったとKさん

KKRブライダルネットで活動中の方、これから婚活を始める方へアドバイスをお願いします。

最後にKKRブライダルネットで素敵なご縁がつながったお二人から、皆様へアドバイスをお願いします。

スタッフたなか

Kさん

KKRブライダルネットでは毎月10ポイントをもらえますが、ポイントは余るので全て積極的に使った方がいいですね。どんなに器用な人でも同時にメッセージのやり取りができるのは10人もいかないと思いますので10ポイントも使わないと思います。上手く積極的にっていう感じですかね。

Mさん

私は頑張ってくださいくらいしか・・・本当にKKRブライダルネットには感謝しています。このサービスがなければ出会えなかったので。

お二人に続いて幸せなカップルが誕生するように私たちも精いっぱい会員の皆様をサポートさせていただきます。本日は素敵なお話をありがとうございました。

スタッフたなか

積極的に活動することで素敵な出会いに繋がると、二人からアドバイスいただきました。
積極的に活動することで、お二人のような素敵な出会いに繋がるとアドバイスいただきました。

前のストーリーへ

縁結びストーリー一覧へ

KKRブライダルネット★婚活応援キャンペーン年会員コース50%OFF

\ おトクなキャンペーン実施中! /