ハッピーストーリー

vol.09

平成28年3月入籍!

平成28年3月入籍!

互いを思いやり、高めあえるパートナーと出会えたことに、本当に感謝しています。
この気持ちを忘れず、共に楽しい家庭を築いていきます!

初めてのデートは、「桜を見に行きませんか」と彼女から誘いました。
5回目のデートで彼から告白をし、お付き合いがスタート!
KKRブライダルネットで連絡先を交換してから約1年、めでたく入籍されたそうです。

愛情に満ち溢れたお二人のハッピーストーリーをご紹介します。

Aさん 40代前半(関東地方)趣味:旅行・体を動かすこと・出掛けること(活動期間1年)
Bさん 30代後半(関東地方)趣味:旅行・ショッピング・食べ歩き(活動期間1年2ヶ月)

―KKRブライダルネットにご入会されたきっかけを教えてください。

Aさん
転職を機に地方から上京し生活にも慣れたので、そろそろ結婚を視野に入れた良い方に巡り会いたいと思い、入会しました。
自分もKKRの組合員で、旅行に行ってもKKRホテルを利用したりとKKRが身近だったので、他のサイトもありましたが、KKRブライダルネットを選択し、ここだけで活動をしました。
Bさん
もう10年程、出会いを求めていました。ですがなかなか難しく、自分ひとりで生きていかないといけないと思うと不安になる日々でした。これから長い人生、誰かとぬくもりを感じながら支え合って生きていきたい。一緒に生きていける人生のパートナーがほしいと思い、入会しました。他のサイトだと嘘を書いても通ってしまうのではないかと不安に思い、身元がきちんとしているKKRブライダルネットを選びました。

―申込みをしようと思ったきっかけ、お相手からの申込みに対し「YES返事」をしようと思ったポイントを教えてください。

Aさん
プロフィールの内容から誠実そうな人柄が伝わり、共通点も多くどんな人なのかイメージができ、もっと知りたいと思ったからです。
写真を掲載していない方は、プロフィールで特長を書いていても本当なのかと不安になりました。
Bさん
プロフィールの内容から、自分の言葉でご自身を表現されている誠実な姿勢に、真剣さが伝わってきて、写真の印象も良かったので申込みをしました。
自己PR部分が空欄や短文だと、本当に自分のことを伝えたいと思っているのかなと不安になるので、どんなにつたない文章だとしても、伝えようとする気持ちが、異性に良い印象を与えるのだなと思いました。

―連絡先を交換後、初デートまではどれ位のペースでメールをやり取りされましたか?

Aさん
1日から2日に、1回ぐらいです。
彼女がメールを一生懸命書いてくれていることが感じられたので、自分もちゃんとお返しし、コミュニケーションのキャッチボールを彼女としたいと思いました。
Bさん
正直に言うと、KKRブライダルネット内で連絡先を交換し、やり取りしている方はいました。
でも彼とのやり取りは、苦痛を感じずとても良い印象でした。それは彼のメールが、嫌な言葉遣いもなく、自分の文章の書き方と似ていて、自然にやり取りができ心地良かったからです。早めにお会いして雰囲気を知りたいと思い、私から「桜を見に行きませんか」とお誘いしました。

―連絡先交換から20日後、初めてのデートの日。お会いした時の印象を教えてください。

Aさん
メール・プロフィール・写真を見ていて、イメージはつかめていましたが、実際に会った時にイメージ通りの方で、優しそうな印象を持ちました。また、お話しをしていて仕事や趣味に熱心に取り組んでいる印象を受けました。
会うまでに声を聞いていなかったので、初めて声を聞いて、声のトーンや話し方が自分の話し方やペースと合っていて、とても楽しく過ごせました。
Bさん
改札を出て彼を見た時に、イメージ通りの真面目そうな清潔感のあるたたずまいに、とても安心感を覚えました。プロフィール同様、自分のことを誠実に話してくださり、真面目で正直なお人柄に、燃え上がるような感情ではなかったけれど、一緒に居てとても安心できました。桜の見えるカフェで並んで話しをし、あっという間に時間が経ちました。
「今まで会った方とは確実に違う」と思いました。一緒に居て違和感がなく、無理をして話しを続ける必要がなく、一番好印象でした。
帰り道は名残惜しい気持ちがありましたが、彼が次に会う約束をしてくれたので、とても嬉しく安心しました。

―初めてのデートから5回目、彼が「付き合おう」と告白、真剣な交際がスタートしました!

Aさん
最初に会った時のイメージがそのままだったことと、会っていく内に好きになっていったので、結婚を前提に真剣にお付き合いをしたいと思い、その日に言うことは決めていました。
食事の時に言おうと思いましたがタイミングをつかめず、また、緊張して少しお酒を飲んだので、お酒が抜ける頃を見計らって帰り際に気持ちを伝えました。
Bさん
この先どういうスタンスで付き合っていったらいいか分からないなと思っていたので、気持ちを伝えてもらって、とても安心しました。この人と時間を重ねていこうと、真剣に思いました。また、お酒が抜ける頃を見計らって伝えてくれた気持ちに、真剣さが伝わってきて本物だなと感じ、とても嬉しかったです。

―お付き合いを始めて半年、横浜でプロポーズ♡彼女は嬉しくて嬉しくて、翌日熱を出しました(笑) 結婚を決意された、お相手の魅力を教えてください。

Aさん
40年近く自分中心の生活をしてきましたが、今までのペースを大きく崩すことなくお互いのペースを保て、無理をせず一緒に居られることが良かったです。そういった似ている価値観や思いやりから、将来の生活をイメージでき、結婚を決意しました。
また、彼女には自分を成長させていこうという姿勢、頭の回転が早いところ、優しさがあり、お互いに高め合っていける所が良いなと思いました。彼女の優しさや純粋さが、自分に幸せを分けてくれる、優しさを分けてくれる、そんな素敵な存在だと思いました。
Bさん
何事も曖昧にせず、些細なことも二人で話し合って物事を進めてくれて、大変信頼できる方なので一生ついていきたいと決意しました。私と出逢ってくれて、私のことを理解し受け入れてくれて、感謝の気持ちでいっぱいです。

―セミナーに参加してくださったBさん、カラーコーディネートセミナーを機に、おしゃれが楽しくなったそうです。

Bさん
お付き合い云々に関係なく、日常の社会人として生活する上でとても役立ちました。彼と会う前は、どうやったらうまくいくのだろう、自分がダメなんじゃないかなとマイナスに考えてしまうことがありました。ですが、セミナーは自分の良さを知るチャンスです!客観的な視点を取り入れることで、自分が知らなかった良さを知ることができ、自分を好きになれます!
自分で自分を好きじゃないのに、相手に私を好きになってもらおうとするのは、違うように思います。自分はこんな良い所があるよ、だからあなたをサポートできるよと言える自分でいることが、良いお付き合いができる秘訣だと思います。
今はセミナーで学んだ「自分に似合うカラー」でおしゃれを楽しんでいますし、彼の横に居るならおしゃれでいたいなと思います。

KKRブライダルネットで活動されている方、これからご入会を検討されている方へ、エールをお願いします。

Aさん
良い人に巡り会えるなんて、1年前には考えられなかったです。
異性の方とメールでやり取りをして、いろいろな人を見られることは大事です。その中で自分に合った人を見つけ、実際にお会いしてみてどんな人か知っていき、客観的な意見も活用して自分に足りない所を補って頑張れば、いい結果はついてくると思います。真剣に出会いを求め、行動をしている人が多くいることにびっくりしました。彼女との出会いの場をつくってくださったことに感謝しています。
Bさん
まずは行動を起こしてみることだと思います。入会しただけでほっとした人もいるかもしれないけれど、せっかく入会する一歩を踏み出せたのだから、勇気を出して申込みをしてみたり、受け身ではなく自分から行動を起こすことが大事だと思います。うまくいかないと思うことがあっても、たまたま相性が合わなかったんだなと考え、次の方との出会いに向けて行動をすれば良いと思います。一方何人も会えば、もっと良い人がいるかもしれないと、求めるものが大きくなるかもしれません。ですが、「自分が本当に求めているのはどういう人なのか」という自分の声を素直に聞き、客観的な意見も取り入れると、自分に合う方との出会いがやってくると思います。

お二人のお写真

おふたりのハッピーストーリーを募集しています!

KKRブライダルネットのサービス(パーティー・イベントも含む)をご利用いただいて、運命のパートナーとめぐりあった、婚約が決まられた、ご結婚された方は、ぜひ、おふたりの素敵な出会いのストーリーをお寄せください。

ご入会はこちらから
前のページへ戻る
このページの上へ